忍者ブログ
湘南地域在住の管理人による趣味に特化した自己完結のブログ・・ 日常の些細な記事なども。
Posted by - 2017.10.22,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by GAN - 2010.03.29,Mon

こんにちは。

今日の午前中、運動ついでに取り置きを頼んでた店まで自転車で往復。
たったそれだけなのに疲れる、っていう体力のなさに呆然・・。
自転車旅行しようとか思ってましたが、これじゃ隣の県まで行き着けない・・(笑

さて。
今回は、先日購入した「博多あさかぜ」用客車をざっと見ていきます。
P1020651.jpg


















基本セットの3種の顔。
ダミーカプラーが付属していますが、両端はTNカプラー化。
オハネフ25-200は「出雲」のHMを入れてみました。

P1020631.jpg


















各車の内装。スハネ、オロネはおそらく旧製品とほぼ同じ。食堂車は完全新規で、B寝台もカラーシートに改め。
カルテットとB開放で色も分けられています。

床下はTN対応ですが、中間車にはほとんど使わないでしょう。

ここからは各車のサイドビュー。
P1020641.jpg


















ランプシェードを付けた状態のオシ。
金帯と相俟って、華やかな雰囲気を演出します。

P1020648.jpg


















スハネ25。
思えば、実車を一度も見たことがないこの車両。
他の列車に転用してたら、まだまだ需要もあったような気がします。

P1020649.jpg


















オロネ25、シングルデラックス。はくつるに転用されましたが、今ではオリジナルのオロネ25、オロネ15共々消えてしまいました。

P1020642.jpg


















カルテット。
同じ発想の寝台はまだトワイライトで見られます。
是非グループ旅行などに使ってみたい車両です。

製品全体の出来は最近のブルトレ製品と同じく、特に気になるところはありません。
車体は旧製品より青色がわずかに明るく、艶も抑え気味。

帯はオシ、スハネ、オハネ24-700はモールドなし。
一方で、銀帯などと金型が共用のオハネ、オハネフ、カニはモールドがあります。

モールドがあるかないかで結構印象も違ってくるので、割と気になる部分です。
出来ることなら、実車同様モールドなしで再現して欲しいのは山々。
ただ、コストを考えると仕方ないんでしょうね。

P1020458.jpg


















最後に実車画像。
先日の旅行であけぼので撮ったもの。
これも博多あさかぜの残党なんでしょう。

46b5d6ec.jpg


















出雲時代の食堂車。
営業こそしていなかったものの、夜行列車にこそ、こういったフリースペースは必要な気がします。

余談ですが、インレタの付録に「業務用」って文字が収録されています。
この食堂車の画像を良く見ると・・・扉の窓部分に小さく「業務用」って文字が書いてあります(この画像じゃ見えませんが)。
きっとここに使うインレタなんでしょうね。


これからバイトとか・・だる・・

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/15 GAN]
[04/13 EF66]
[03/05 GAN]
[03/05 EF66]
[03/01 GAN]
最新記事
(01/01)
(05/06)
(04/26)
(04/21)
(04/19)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GAN
性別:
男性
自己紹介:
都内の某私立大学に通う男子。
今年度で成人の90年生まれ。

HNはかつてのあだ名から。
旧HNは急行銀河でした。

(開設09/03/04)
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]